WiMAXはフレキシブルに使えて便利です!

自宅のメインで使用する回線としてWiMAXを使っています。
最初に申し込む際、とにかく「すぐに開通する」というのが魅力だったことと、
無線LANで家庭内の機器が動かせることが便利に思い、契約しました。
他にも候補はありましたが、価格的にも割安だったのが決め手のひとつです。
WiMAXはキャンペーンが豊富なので、しっかりと比較しているホームページを参考にすれば、
Wi-Fiに比べてかなりお得な通信料にできるとおもいます。
ちなみに私が参考にしたのは下記のページです。
http://www.valgesto.com/wimax%E5%BE%B9%E5%BA%95%E6%AF%94%E8%BC%83/
wimax%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%
9A%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%81%AF%E3%81%93%E3%82%8C%EF%BC%
81%E6%90%8D%E3%81%97%E3%81%AA%
E3%81%84%E9%81%B8%E3%81%B3%E6%96%B9/

実際にルーターを使って検証しているので、大変参考になりました。

使ってみて意外に良かったのは、持ち運んでネットが使えることです。
無線LAN内蔵の軽量型ノートパソコンと、WiMAXのモバイルルーターを持ち運べば、
いつでもどこでもパソコンでネットが使えます。基本的に家庭内のことだけを視野に入れていた中、
持ち運べるのは意外な利点でした。軽くて場所も取らないため、鞄の中に入れておいても邪魔になりません。

また家庭内では、パソコンとプリンターをネットでつないでいます。
これまで有線しか使用したことがなかったので、離れても使えるのは便利です。
特に今まで、パソコン机の上にプリンターラックを置いて使用していたのですが、
重いために印刷中に揺れてパソコン画面が見づらくなる弊害が出ていました。

無線でつなぐようにしたことで、わざわざプリンターとパソコンを近づける必要がなくなり、
ラックの上から別の場所に移動しました。これによって大量に印刷する際でも、
ノンストレスで作業が継続できるようになりました。
トータルとして、WiMAXにして良かったと思っています。特に使っていて不便さも感じないません。

WiMAXは当初タブレット用に持ち歩いて使用していましたが、今は基本的に家で固定回線の代わりに使っています。
WiMAX2+のギガ放題ならばいくら使っても気にしなくてよいし、
速度制限にかかってもパソコンで動画を見るといった場合にやや遅く感じる程度で全く問題ないからです。

家の固定回線を光に変えようかと思ったのですが、WiMAXならば外へ持ち出しても使えるわけですから、家も外もWiMAXなら問題なく使えます。
ただWiMAXは建物の中の方へ入ると極端に電波の受信感度(電波が家の中まで届かない)が悪くなるので、WiMAXをクレードルに置いて
Wi-Fiルーターにつないで設置場所以外の部屋へ飛ばしています。
先にも書いた通り、WiMAXは家の中の方では電波をつかまないのでWiMAXルーターを窓際に置いておく必要があります。
そうすれば動画でもサクサク見る事ができます。

うちはマンション住まいのため、光に変えたとしても各家庭でよくネットにつなぐ時間帯だとさほどスピードが出ません。
お隣はADSLから光に変えて以降、夜間ははるかに速度が下がったと言っています。
WiMAXはそこまで集中することが少ないので、わりかし安定して速度が出ているようです。

家族でお出掛けするときは、WiMAXルーターを持ち出して使っています。
外でもサクサク使えるし、スマホの通信量節約にもなって家族中に好評です。
家でも外でも使えて今の料金ですから大変満足しています。

IPod nanoのメリットと便利機能について

小さくて持ち運びが便利!

私は音楽が大好きで、移動中はもちろん掃除中や寝る前などよく音楽を聴いています。ここ数年ではポータブルの音楽機器の技術も発達して、ハードディスクに聞きたい音楽を記憶して本体のみを持ち歩けばいいといった便利になりました。
その中でも、私が愛用してるのが「IPod nano」です。今ではIPhoneやスマートフォンでも音楽が聴けるため、周りの人はIPhoneやスマートフォンで音楽を聴いている人が多いのですが、電池の減りや音楽だけを聴きたいときにはスマートフォンなどは重くてかさばるのでいつも別々に使用しています。たまに音楽を聴きながらジョギングや散歩をするのですが、その時にはなるべく物を持たないようにしています。そういう時もIPod nanoは小さくて軽く厚さも薄くポケットに入るサイズなので場所も取らずにジョギングができますし、荷物も減らして出かけたいときにも小さいバッグにも入れやすいサイズなのでとても持ち運びが便利です。

使うと便利な機能搭載

IPod nanoには音楽以外にも色々な機能が搭載されています。購入した当初は他の機能の使い方がわからず使っていなかったのですが、ある時「フィットネス」機能が気になって観てみると、ウォーキングやジョギングのするときに便利な所要時間や消費カロリー、どれくらいの距離を走ったまたは歩いたが表示されるという機能でびっくりしました。早速、散歩やジョギングの使用してみると便利で、ただ走ったりするのではなくダイエットしたいときにもしっかりと消費カロリーを把握しながら走れるのでジョギングをするときにも必須のアイテムとなりました。
色々な機能がある中でも、一番助かったのはラジオ機能です。普段ラジオは聴かないので、家にラジオはありませんでした。そんな時に大好きな芸能人のラジオ番組がスタートすることになり、ラジオが必要な状態なったのですがスマートフォンについてた気がするからいいかと思っていたのですが、いざ聞こうとするとラジオ機能がなく一人でパニックに。「今からラジオ買いに行くにも間に合わないし」とあきらめてた時、まさかと思いつつIPod nanoを見てみるとラジオも搭載されていました。災害時のことも考えてラジオを購入しなければと思っていたのですが、これならば何かあったときも荷物にならずに持って行けるかなとも感じました。
その他にも、ストップウォッチやタイマー機能、動画や写真も保存できるので小ささの割には使いやすい機能ばかりです。充電器式なので、電池もいらずで購入時の本体代だけでコストもかかりません。もしポータブルの音楽機器の購入を考えている方がいればIPod nanoがおすすめです。

AQUOS40V型液晶テレビを使ってみた感想

AQUOS40V型液晶テレビを使ってみた感想。

私は主にゲームを大画面で遊びたいと思い、購入することに決めました。
実際に購入してみて、テレビの性能でここまでゲームの画面が変わるのかと驚きました。
まず画面が40インチと大きいので、ゲーム中の小さな文字もはっきりとみることができます。
これまで小さな字幕にストレスを感じていた方には、40インチのテレビでぜひゲームをしていただきたいと思うぐらい、見やすいです。
また画質もすごく鮮明で、何時間画面をみていても目に疲れを感じることがないくらい見やすいです。
映画やドラマを鑑賞する際にもこのテレビなら大迫力で楽しむことができます。

視聴予約、裏番組録画等、テレビとして基本的な部分もしっかりカバーしてくれています。
視聴予約は番組表から直接見たい番組を予約することができ、いったんテレビの電源を切っておいても、
時間になれば自動で予約した番組に画面が切り替わります。
時間を忘れていてもテレビの方が勝手についてくれるので一度予約しておけば安心して別の作業ができるので、非常に便利です。

また気になる方もいるかもしれないので、一応書いておきますと、40インチのテレビは結構部屋のスペースを取ります。
なので買う前にある程度置くことのできる場所を確保しておくことをお勧めします。
その上、薄型とはいえ結構な重さがあります。
配達してもらうなら問題ありませんが、自分で持って帰ろうと思う方は覚悟しておいたほうがいいと思います。
実際家に置いてみるとはじめは大きすぎて違和感がありましたが、
少し慣れるともう40インチ以下の大きさでは満足できなくなります。
大きさで購入を悩んでいる方もいると思いますので、買う際は参考にしてみてください。

こんな使い方もできます

AQUOS40V型液晶テレビには内蔵無線LANが組み込まれています。
そのため、自宅でインターネットが繋がる環境であれば、テレビで動画サイトの動画を視聴したり、定額料金を払えば、映画・ドラマが見放題にすることも可能です。
見たい番組がない日などには自分の見たい映像をインターネット上から探して、視聴することができます。
またインターネットに繋いで自宅でカラオケをすることも可能です。
40インチの大画面なのでカラオケ店と同じような環境で歌詞を見ながら歌うことができます。
自宅で歌の練習をする際にも役に立つと思います。