乾燥機能付きインバーター洗濯機を使ってみた感想

乾燥機能付きインバーター洗濯機について

昨年の秋ごろから一人暮らしを始めていますが、そのときに洗濯機を購入しました。
洗濯機という家電を持つことは初めてであり、どの様な機能をもった洗濯機を選択すべきか迷いに迷いましたが、
結局のところ乾燥機能付きのインバーター洗濯機を購入するに至りました。

ちなみにドラム型ではなく、通常の縦型の洗濯機になります。
ではまずどうしてインバーターという機能を搭載した洗濯機を選んだのかというと洗濯機稼働時の音が静かであるということからです。
洗濯機のお値段は安いものから高いものまでありますが、
このインバーターを搭載しているか否かで洗濯機の値段は大きく変わってくるものと思います。

洗濯機の音が静かなものであることに拘ったのは、自宅は持家ではなく賃貸になることが分かっていたからです。
そうなると周囲の人への配慮が必要であり、また自分自身も煩くない洗濯機にしておきたかったのです。
次に乾燥機能付きの洗濯機を選んでおいたのは、
雨が多い時期などを考慮して洗濯機で洗濯したものはできる限り早く乾かすことができるものが望ましいのではと考えたからです。

実際に使ってみた感想

実際にこちらの乾燥機能付きのインバーター洗濯機を選んでみた感想を記述していきます。
まずインバーターに関してですが、まずまず静かな洗濯機であったと思います。
全く音のしない洗濯機というものはもちろん存在しませんが、洗濯機稼働時の音は確かに静かな方で満足しています。
もう少し具体的に言うとドアを閉めて洗濯機を稼働させているとほとんど音は聞こえてきません。

ドアを開けていても大きな音という印象はあまりありません。
これであれば、隣近所にも迷惑をかけることなく安心できそうと思いました。
夜の遅い時間帯や朝の早い時間帯に洗濯機を稼働させることも問題ないと思っています。
流石に水が流れているときは少し音がしていることが分かりますが、大きな問題ではないと思います。
恐らくインバーターを搭載している洗濯機の魅力は脱水しているときにある様に思います。

次に乾燥機能付きについてですが、確かに便利な機能と思います。
しかし、実際に使ってみると電気代が結構掛かっていたり、
洗濯物がしわになりやすいというデメリットもあって今ではあまり使っていないということに至っています。
当初は梅雨時や部屋干ししなくてはいけないことを考慮して乾燥機能付きの洗濯機を選んだ次第でしたが、
結論からすると乾燥機能は風乾燥のみの洗濯機で十分ではなかったかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA