ロボット掃除機のメリットとデメリットとは?

ロボット掃除機を購入した理由は、我が家が共稼ぎをしているので、
家事に時間をかけることをしたくないので、家事の負担をなるべく減らそうとしたことからです。
掃除ではロボット掃除機ですが、洗濯機は一度にたくさんの量を洗える洗濯機ですし、
冷蔵庫も買いだめができるようにかなり大型の冷蔵庫を購入しています。
すべては家事の負担を減らすために負担を減らすのに役立つような家電品を選んだということです。

その中でもロボット掃除機について使ってみて初めて分かったメリットとデメリットを述べてみます。
ちなみの我が家のロボット掃除機はロボット掃除機ではもっとも有名なアメリカのメーカーのロボット掃除機で、
もちろんですが今までにロボット掃除機を使ったことはなく、初めて使うロボット掃除機です。

ロボット掃除機のメリット

ロボット掃除機は自分の予想外にしっかりと掃除をしてくれるということがメリットでしょう。
ロボット掃除機の掃除は人間が掃除機を使って掃除をするよりもかなり多くの時間がかかりますが、
外出する前にスタートすれば掃除を終わるまで放っておけばいいですから、時間がかかることは負担になりません。
とくにほこりを取ることには非常に優れている印象があります。
また、ロボット掃除機が入っていける高さがあれば奥まで入っていけますから、
ベットの奥や家具の奥などもベットや家具をよけないでも掃除をしてくれます。
我が家ではベットは据え置いたままで下をしっかりと掃除してくれるので非常に重宝しています。

ロボット掃除機のデメリット

ロボット掃除機ではその構造から大きなゴミなどを掃除することはできませんし、
その形状から角のあたりも掃除をすることは不可能です。
全体的にはしっかりと掃除してくれますが、あとで人間が掃除できなかった場所のフォローは必要です。
それにロボット掃除機が掃除をしやすいように道を作って上げなければロボット掃除機の良さが発揮できません。
道が空いていなければそれ以上は入っていかないからです。
実はこの道を作るということがロボット掃除機の一番のデメリットと考えています。
道を作ることが面倒だからです。

秘密のメリット

厳密に言えばメリットではないかもしれませんが、
ロボット掃除機は見ていると一生懸命に掃除をしようとしているように見えるのです。
そのロボット掃除機の姿を見ていると頑張れといいたくなるように気分になることもありますし、
その動く姿に癒されることがあるというのもちょっと言っておきたいメリットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA