こんな使い方もあったの!?布団乾燥機のお得な裏ワザ

布団乾燥機は、昔からある家電のひとつですよね。
あれば便利そうだけど、なくても日常生活では特に困らない家電ですが、一度使ってみると、
その便利さに手放せないという方がたくさん!
そんな布団乾燥機の魅力を紹介します。

布団乾燥機の基本的な機能とは?

布団乾燥機は、その名の通り、布団を乾燥させることの出来る機械で、構造もシンプルです。
本体のホースを専用のマットに繋げて、スイッチをONすると温風がでる仕組みで、布団乾燥も1~2時間と室内で手軽に短時間でできるようになっています。
最近は花粉やPM2.5、黄砂などの影響や仕事の都合でなかなか外に布団を干せないご家庭でも重宝されています。

布団乾燥機をつかってみた感想

まずは天気や時間を気にせず、いつでも布団が干せるという点が気楽です。
温風でダニや雑菌も除去できますし、さらに布団乾燥機を使ったあとに布団に掃除機をかければ完璧です。
そして、冬は寝る少し前にスイッチを入れておけば、温風で布団があたたまるので、快適です。

こんな使い方もある!

布団乾燥機は、衣類の乾燥にも使えます。さすがに大きなものは難しいですが、布団のマットの上に靴下やタオルの小物を広げておけば
温風で乾燥もできます。こちらも洗濯物の乾きにくい梅雨どきや冬には重宝する機能です。
ハンガーラックに対応した衣類乾燥のカバーが付属した布団乾燥機もあるので、衣類乾燥の機能をよく使用されるようでしたら、
最初からカバーが付属した布団乾燥機を買うのをおすすめします。
オプション品としても販売されていますが、別に購入するとカバーは高額なことが多いです。

靴の乾燥にも使える!

ホースに専用のアタッチメントをつけることで、靴を乾燥させることができます。靴って中までしっかり乾かす場合は時間がかかりますが、
布団乾燥機の靴乾燥機能を使えば、約1時間でしっかりと乾きます。雨で靴がびしょびしょになった日は、大活躍!
家族分の靴を一日で乾かすことも可能ですよ。

最新型はマットがないタイプもあります!

昔からある布団乾燥機ですが、最近はマットがないタイプの布団乾燥機も人気です。
使い方も本体のホースを布団に差し込んでスイッチを入れるだけなので、手軽に使えて後片付けも簡単です。
デザインもシンプルでスタイリッシュなものも多く、小型化も進んでいるので寝室に置きっぱなし・出しっぱなしでも
インテリアを損なわないものが増えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA